• 純子 古屋

第2回かもめカップ

3/7(日)に第2回かもめカップ大会が開催されました。


前回は実会場での開催でしたが、今回はオンラインでの開催となりました。この大会に向けて練習をしてきた生徒さん達、個人の入賞を目標にすることはもちろんですが、団体戦にかける意気込みも高く、本番での団結力もすばらしいものでした。


みんなで気合を入れ、声をかけ合いながら一種目一種目計算していく生徒さん達。いつもの仲間たちが同じ場所で競技を行える、これがオンラインの良さでもあります。


総合競技、読上暗算競技、読上算競技と集中して頑張り続けます。みんなの真剣な表情。とてもかっこいいです。


そして競技が終わった後は、お待ちかねのアトラクション。

みんなで分担しながら、問題を解いていきます。そして、見事に2位でゴール。

凄い盛り上がりようでした(笑)

この子達を見ていると、サッカーの試合で決勝ゴールを決めた時のよう。先生も負けじと大声をあげて喜んでしまいました(笑)

みんなが仲が良くて、和気あいあいとした雰囲気がうちの教室の良いところですね。


そして、競技の結果発表の時間になりました。

画面に次々と出される入賞者の名前にみんなで手を合わせて祈ります。教室の子が入賞すると全員で肩を抱き合い喜びあいます。自分以外の子が入賞した時もちゃんと喜んで祝ってあげられるその姿にまた感激。

今回多くの生徒さんが入賞することが出来、頑張った甲斐があったね、と本当に嬉しくなりました。今回の大会を最後にそろばんを卒業する生徒さんもいますので、このメンバーで出場することもこれが最後です。自宅に帰ってから、楽しかったーって皆さんが言っていたようで、良い思い出になったかなと思います。最後になりましたが、大会にご協力して頂きました保護者の皆さま本当にありがとうございました。






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示